直截の時間(募集中)

気ままに書きます。勉学(課題の超過)によって停滞する可能性あり、タイトルは募集中だし良いのがあれば変える。

初めてのフジロック@7/28 その①

前回、ふざけてアフィリエイトやってみたんですけど、誰も購入しないのは当然として、案外そこそこのクリック数があったという事実に驚きました。多分Amazonのレビュー目当てと思うんですけど(名推理)

 とは言っても100人ぐらいがポチらないと全然収入源にはならないから、ただの自己承認欲充足システムぐらいに考えております。

 

さて、今回は昨年のバズったサマソニ記事に続く、遅れ遊ばせのフジロックのレポートなのですが、

初めて行った人間が先に知りたかったと思った情報&ただの感想をまとめた内容でしかないので、

熟練者はただのNA○ERまとめかよ!(しかもまともに写真なし)と失望すること間違いなしですね!ブラウザバック!しかもフジのヨイショ感がすごい!今年はサマソニ行かないし!

それでも行ったことない人には少しでも情報になれば幸いです!

 

それ以外にお前の文が読みたかったんだよ!とかいう奇特な方は是非読んでくださいな。

ただし、今回は会場入りするまでなので、純粋にライブの内容が読みたい方は次回までお待ちください。

 

 

 

 

 

 

僕が行ったのは初日金曜で、本当は日割り決定するまでは土曜のつもりだったのですが、GorillazQueens of the stone ageの名前に「行く」と即決して土曜のための宿をキャンセルし、バスを取ろうとしたら夜行なのに片道一万越え&往復だけの販売に「シバく」と半ギレ状態のまま、18切符と、ぷらっとこだまを併用して行くことに。しかもオフィシャルツアーの宿は現金のみの支払いで、メールも届かないわでかなりギリギリの駆け込み申し込みでした。。。

 

ポイント① バスは制約が多くて高い&宿は早いうちに近場を取るために現金で貯蓄を用意しておけ

 

ポイント②前日なら前橋辺りで宿泊すると安くて快適

 

②の方、実は盲点で、4000円前後でビジネスホテルに泊まって、1500円で越後湯沢まで+苗場までの往復500円と考えると、苗場近辺の宿が取れずに越後湯沢近辺の相部屋に6700円出して、コンセントの争奪戦がある部屋や全員が帰るまでは明るい部屋で寝るよりは、個室でゆったりとお風呂に入って、7時半ぐらいの新前橋発の電車に乗って、最初のアクトに間に合うように行く、というプランの方が快適だと思います。

まあ僕はYogee New Wavesそんなに興味なかったから眠りを優先して7時半の電車は寝ブッチしたんですけどね(ファンの各位に深く陳謝いたします)


f:id:bwe344:20170807175607j:image

 

越後湯沢で待ち受けてるのはフェスあるあるのバスの行列。行列本体は撮ってませんが、大体数百メートル。

結局ここで丁度一時間かかりました。(10時半から11時半)

ただし、一台が去ったら一台が来る、超ピストン輸送なので、ストレス感はなかったです。

あと、サマソニなら1時間も列に並んでたら間違いなく脱水気味になるのですが、全く汗一つかかず、快適な気温でした! 

僕はサマソニのバスの列が嫌すぎて徒歩で舞洲まで渡ったお陰で、昨年の終バス騒動に巻き込まれずにすんだのですが(詳しくはサマソニ大阪で起きたあれこれ - 直截の時間(募集中))、こちらは気温的にもバスの対応的にもそういうことは起きそうにない快適空間でした。

媚を売ってるんじゃないよ、事実だぜ。

 

ポイント③ シャトルバスの待ち時間は小一時間から一時間弱+苗場まで40分と計算して行動すること

実は翌日、湯沢を経つ電車まで一時間ほど駅で暇することになって、丁度のタイミングで駅に到着したフォロワーと一時間ほど行列に並んで雑談していた(9時半から10時半)んですが、この時も大体一時間でバスに乗れたので、朝のラッシュ時は恐らくそんなものだと思います。

 

これを見誤ると、目当ての朝のアクトが見れないのはまだしも、宿に辿り着けない事態もありうるので、宿で夜を明かす人は特に帰りは注意です。

 

そこからバスに揺られ…


f:id:bwe344:20170807180915j:image

いぇーい!!

 

ポイント④ リストバンドは並ばない

 

これは郵送でリストバンド扱ってるフジの強みの一つとも言えるんでしょうけど、灼熱の舞洲に着いて、最初にやることが「リストバンド交換の長い列に並ぶ」だった僕にはただの天国にしか思えなかったです。

 

あ、後は手荷物預かりは会場外だったので、シャトルバスの40分の間にもろもろのやるべきことと場所はしっかり確認しておきましょう!

 

とりあえず今回はここまでです。

次回は会場内のお話になります!では!